【大打撃】 #ケイジとケンジ の人気が大暴落!? #東出昌大 & #唐田えりか 不倫によりバッシングが絶えない!

芸能
スポンサーリンク

未成年に手を出して、しかも不倫した人のドラマなんて見たくないよね

女優・唐田えりかさん(からた・えりか22歳)との不倫スキャンダル、妻で女優・杏さん(あん33歳)との別居・離婚危機を週刊誌『週刊文春』に報じられ、世間から猛バッシングを浴びている俳優・東出昌大さん(ひがしで・まさひろ31歳)の主演ドラマ『ケイジとケンジ所轄と地検の24時』(テレビ朝日系木曜21時)の第2話が23日に放送され、平均視聴率が9.7%(関東地区)だったことが明らかになりました。

前週放送の第1話は平均12.0%とまずまずの数字を獲得していましたが、第2話で早くも2ケタを割っており、これはスキャンダルの影響なのかは定かではないものの、『日刊スポーツ』は「不倫騒動がお茶の間から嫌われた結果となった」としています。

タイトルとURLをコピーしました