【文春砲】女優・鈴木杏樹に不倫が発覚!俳優・喜多村緑郎との逢瀬を週刊誌記者が捉えた!

芸能
スポンサーリンク

鈴木杏樹さんは不倫のイメージがなかったからびっくりでショックだな。

6日発売の週刊誌『週刊文春』が、女優・鈴木杏樹さん(すずき・あんじゅ本名=鈴木香公子50歳)の不倫スキャンダルをスクープしています。

鈴木杏樹さんは1998年6月に、駿河台日本大学病院外科部長を務めていた山形基夫さん(やまがた・もとお)と交際4ヶ月でスピード結婚しましたが、山形さんは肝臓疾患により2012年末からアメリカ・ボストンの病院に入院し、2013年2月1日に56歳の若さで亡くなりました。

夫を亡くした鈴木杏樹さんは当時憔悴した姿を見せていたものの、レギュラー出演していた『ZIP!』(日本テレビ系)では気丈に振る舞い、笑顔も見せていました。

それから7年が経ち、鈴木杏樹さんが不倫交際していることを『週刊文春』が報じており、お相手の男性は俳優・喜多村緑郎さん(きたむら・ろくろう本名=神田和幸51歳)だとしています。

タイトルとURLをコピーしました