【だまされた!?】欅坂46平手友梨奈が紅白で体調を崩して途中退出。実は体調不良ではなく演出だった!?

芸能
スポンサーリンク

 

 紅白歌合戦で倒れる演出なんて大炎上ものよね

『第70回NHK紅白歌合戦』(NHK)に出場した『欅坂46』のセンター・平手友梨奈さん(ひらて・ゆりな 18歳)がパフォーマンス終了後に倒れ、メンバー3人に抱えながら退場していたことが判明し、これに対してネット上では批判的な声が噴出し炎上状態になっています。

2016年に紅白初出場を果たし、4年連続4回目の紅白出場となった欅坂46は、2017年の紅白でも歌った『不協和音』を再び披露しました。

タイトルとURLをコピーしました