【ゴールイン間近?】女優・高畑充希と俳優・坂口健太郎が別れた報道はデマ!?結婚直前のラブラブ生活の実態とは?

芸能
スポンサーリンク

名カップが誕生するのかな?

女優・高畑充希さん(たかはた・みつき 28歳)と俳優・坂口健太郎さん(さかぐち・けんたろう 28歳)が、同棲生活を始めたことを1月30日発売の週刊誌『女性セブン』が報じています。

2人は2016年1月期放送の月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)で初共演し、同4月スタートのNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『とと姉ちゃん』で再共演、これらの共演がきっかけで交際に発展し、2017年秋からは2人が同じタワーマンションでの生活をスタートさせたとされています。

しかし、今年1月に『女性自身』が2人の破局説を報じ、その理由として高畑充希さんが別のマンションに引っ越したことを挙げていたのですが、『女性セブン』の取材で、その後2人が“婚前同棲”をスタートさせたことが分かったとのことです。

2人が同棲しているマンションは、閑静な住宅街に建つ超高級マンションで、部屋の間取りは160平米以上ある3LDKといい、坂口健太郎さんが昨年7月ごろにこのマンションへ引っ越し、現在は高畑充希さんもほとんどこの部屋で生活していると坂口さんの知人は証言し、「婚前同棲といえるのでは?という人までいます」とも語っています。

タイトルとURLをコピーしました