朝の情報番組・日本テレビ・『ZIP!』が、フジテレビ『めざましテレビ』に常に劣る理由。めざましテレビの恒例フレーズの変化とは?

テレビ
スポンサーリンク

 きちんと哲学のある「めざましテレビ」と、人気取りの「ZIP!」の違いがよくわかるね

平日朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系、朝5時25分~8時)で、番組最後の恒例フレーズが変わったのはご存じだろうか? これまではアナウンサーが、「今日も元気に行ってらっしゃい」と、仕事や学校などに送り出すような言葉だったのが、外出自粛要請に合わせて「今日も良い一日をお過ごしください」に差し替えられている。

一方、『めざましテレビ』と同時間帯、朝5時50分から8時まで放送されている情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)のフレーズは、「今日という日が皆さんにとって、よりよい一日でありますように」というものだ。放送時間帯だけでなく、恒例フレーズまで似通ってきた両番組について、現在の状況を追ってみた。

タイトルとURLをコピーしました