【きっかけは「アメトーーク」】小島瑠璃子が子持ちの人気漫画●●●●●作者と福岡・博多駅の地下街でラブラブ!?その後は自宅マンションでお泊まり!?

芸能
スポンサーリンク

相手は子どもが3人いたけど、不倫じゃあないんだよね。。。

タレントの“こじるり”こと小島瑠璃子さん(こじま・るりこ 26歳)が週刊誌『週刊ポスト』によって、実写映画化もされた人気漫画『キングダム』の作者で、漫画家・原泰久さん(はら・やすひさ 45歳)との熱愛交際をスクープされました。

『週刊ポスト』によると、小島瑠璃子さんと原泰久さんが7月下旬に、福岡・博多駅の地下食品売り場で仲良く買い物をしていたといい、原さんが会計をしている間、小島さんは寄り添いながら腕を絡ませるなど、ラブラブな様子だったそうです。

買い物を終えた2人はその後、車に乗って福岡市内にある原泰久さんの自宅マンションへと向かい、小島瑠璃子さんはそのままお泊りししたとのことです。

その翌日には、博多湾に浮かぶ志賀島へと向かい、“縁結び”のご利益がある志賀島神社を参拝、その後は映画を鑑賞後に再び原泰久さんの自宅へ帰り、小島瑠璃子さんは2連泊していたといいます。

タイトルとURLをコピーしました